第39回日本マス・スクリーニング学会学術集会は2012年8月24日(金)~25日(土)に学術総合センターで開催いたします。


平成24年度 第39回日本マス・スクリーニング学会学術集会

1.会 期

 2012年(平成24年)8月24日(金)・25日(土)

2.主会場

 学術総合センター2階 一橋記念講堂 
 〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
 ⇒案内図

3.総合受付

 場 所:学術総合センター2階
 時 間:8月24日(金)8:45~16:30
     8月25日(土)8:45~13:40
 参加費:1万円、懇親会費:3千円

学術総合センターに入館する際には、身分証明書(写真付き)の提示が必要です(1階入り口に警備員がいます)。本学会の場合は学会チラシ、抄録集(学会誌第22巻第2号)が身分証明書の代用書となります。また受付後は、学会参加証が身分証明書となりますので、建物の出入りの際は必ず携帯してください

4.主な企画

1)8月24日(金)
(1)ワークショップ1:タンデムマス・スクリーニング導入後の現状
   座長:高柳正樹(千葉県こども病院)
      穴澤 昭(東京予防医学協会)
   演者:吉永美和(札幌市衛生研究所)
      山上祐次(神奈川県予防医学協会)
      小林弘典(島根大学)
      田崎隆二(化学及血清療法研究所)
(2)会長講演:胆道閉鎖症のスクリーニングの意義
   座長:横谷 進(国立成育医療研究センター)
   演者:松井 陽(国立成育医療研究センター)
(3)アフターランチセミナー 1
   新生児マス・スクリーニング検体を用いた感染症診断の可能性
   座長:宮入 烈(国立成育医療研究センター)
   演者:齋藤昭彦(新潟大学)
(4)シンポジウム:政策医療としての新生児マス・スクリーニング
   座長:松原洋一(東北大学)
      大日康史(国立感染症研究所)
   演者:三平 元(厚生労働省)
      祖父江友孝(大阪大学)
      中山健夫(京都大学)
      奥山虎之(国立成育医療研究センター)
(5)一般演題(口演発表)
(6)特別講演:Assuring Quality of Newborn Screening Dried-Blood Spot Assays
        Worldwide: Newborn Screening Quality Assurance Program, CDC
   座長:山口清次(島根大学)
      福士 勝(札幌イムノ・ダイアグノスティック・ラボラトリー)
   演者:Carla D. Cuthbert(米国CDC)
      Joanne Mei(米国CDC)

2)8月25日(土)
(1)ワークショップ2:新生児マス・スクリーニングの震災対応はどうあるべきか
            ~東日本大震災1年を経過して
   座長:大浦敏博(仙台市立病院)
      田崎隆二(化学及血清療法研究所)
   演者:坂本 修(東北大学)
      南谷幹史(帝京大学)
      九曜雅子(富山県衛生研究所)
(2)ワークショップ3:タンデムマス・スクリーニングの標準化に向けて
            ~精度管理の観点も含め
   座長:重松陽介(福井大学)
      石毛信之(東京都予防医学協会)
   演者:花井潤師(札幌市衛生研究所)
      福士 勝(札幌イムノ・ダイアグノスティック・ラボラトリー)
      小林弘典(島根大学)
(3)アフターランチセミナー 1
   Current Newborn Screening Programs in China
   -Especially Expansion of Screening by Tandem Mass Spectrometry
   座長:中村公俊(熊本大学)
   演者:楊 艶玲(中国 北京大学)
(4)一般演題(ポスター発表)
(5)教育講演:先天性甲状腺機能低下症マス・スクリーニングのガイドライン(1998年版)
   の改訂にむけて
   座長:堀川玲子(国立成育医療研究センター)
   演者:田島敏広(北海道大学)

5.市民公開講座

 テーマ:新生児マス・スクリーニングをもっと知ろう
  1)日時:8月25日(土)14:30~16:30(受付14:00~) 
  2)場所:会場2階 一橋記念講堂(最大500名)
  3)参加方法:新生児マス・スクリーニングに関心を持たれた方であれば、
    どなたでも参加できます。参加費は無料です。直接会場においで下さい。
    会場入り口(1階)で係員が誘導しますが、市民公開講座ページにございます
    チラシをダウンロードし、印刷してご持参ください。
  4)企画内容:本学会として初めての企画ですので是非ご参加ください。
         内容の詳細は市民公開講座ページをご確認ください。

6.懇親会

  1)日時:平成24年8月24日(金)19~21時
  2)場所:如水会館2階オリオンルーム(会場隣の建物です)
    http://www.kaikan.co.jp/josui/

7.昼食のご案内

8月24日(金)12:00~12:40および 8 月25日(土)12:00 ~12:40に学術総合センター2階 一橋講堂でアフターランチセミナーを開催致しますのでご参加ください。
昼食は両日とも、11:40 ~ 12:00 に中会議室 2 に用意いたします。
なお、アフターランチセミナーに参加されない方の場合は、両日とも11:40~12:40を昼食時間としていますので、会場外で食事をおとりください。会場近くの地下鉄(東京メトロ)神保町駅周辺には多数の飲食店がありますので、ご利用頂くと便利です。

8.学術集会事務局本部

会期中は学術総合センター1階準備室に学術集会事務局本部を置く予定です。

9.その他の諸注意

1)飲食について
一橋記念講堂以外の部屋の中では飲食は可能ですが、昼食時の2階中会議室2以外での食事は避けてください。共有部(ロビー・廊下・階段等)では飲み物のみ可能ですが、主会場の一橋記念講堂は飲食禁止ですので、ご注意ください。

2)喫煙について  
学会会場は共有部(ロビー・廊下・階段等)も含め全て禁煙です。また会場周辺の千代田区は路上禁煙地域ですので、その点もご了解ください。